ボイス 耳

Ka-Rent日記

顔出し凄いねって良く言われるけど・・・

私が、顔を出す理由は3つあります!! ★お客様への安心感の為に!!サービスに対して自信と責任を持つため ★女性向け風俗を経営している私が女性だから ★自分の顔に隠すほどの価値がない
Ka-Rent日記

セラピストの退店は突然に・・・悲しいけどいつか絶対にやってくる!!

今、在籍してくれているセラピストもいつ退店するかわかりません。 私は、折角入店してくれたセラピスト達なので、少しでも長く一緒に働きたいなと思っています。色々な退店理由を紹介しましたが私は『稼げないからやめたい』という理由をなくしたいと思います。その為に私は、私が出来る事を頑張ろうと思います!!
Ka-Rent日記

緊急事態宣言part2って。。。こんな時だから出来る事!!

今回ツイキャスを始めてみようと思ったのも、辛いコロナ禍での、おうち時間もKaRentのセラピストを身近に感じて欲しいし、実際セラピストに会うことが出来ない状況でも少しでも癒しとか楽しみになってくれたら嬉しいなっていう気持ちです♡ 今何が出来るかを考えて実行し続けていこう!!と思います(^^♪ 厳しい状況ですが、やる気だけは日に日に!!増し増し!!しているので頑張りますよぉぉぉお♡
Ka-Rent日記

KaRent総括!!今年を振り返ったら来年やりたいことが溢れちゃいました♡

今年は、私の人生で大きな決断をした年だったなぁ(しみじみ・・・) 思い通りにいかない事だらけの1年で想定外だらけでした、でも想定外の嬉しいことも沢山起こりました♡ こんな年だったけど、利用してくれるお客様にも恵まれて♡ こんな年でしたけど、働いてくれる素敵なセラピストにも恵まれました♡
Ka-Rent日記

浮気割の由来!!当店セラピストにも内緒にしていましたが・・・私の浮気心から生まれたキャンペーンです

この浮気割の由来は当店セラピストにも内緒にしておりましたが、私の浮気心から生まれた経緯がございます。 今回は、浮気割を作った経緯をお話したいと思います。 私は、KaRentを立ち上げる前に、女風を利用しておりました♡ (今は同業者お断りの店舗が多く・・・ムラムラしてもグッっと耐えています。。。正直辛いですw)
Ka-Rent日記

面接来る前に読んでっ!!女性向け風俗のセラピストってそんなに甘くないよ(‘ω’)ノ

面接で私が毎回伝えていることがあります!!それは、思っているより大変な仕事だけど、思っているより幸せを感じられる仕事だよってこと!! 今回、女性向け風俗のセラピストの大変さをお話します。面接に来る応募者にいつも、毎回、何度も何度も伝えている言葉を書いてみました。
Ka-Rent日記

今日からまた1歩づつKaRentは歩き出します(*^▽^*)

普段からセラピストには助けられていることが多い中、サプライズ満載のhalf birthday会まで開いてもらいました!!お仕事で来られなかったセラピストからも、お祝いのメッセージが沢山届いて(´;ω;`)幸せで・嬉しくて・楽しくて・何も出来てない自分を反省したり・これから頑張ろうと奮い立ったり・・・なんか色んな事考えたので今まで思っていたこと全部暴露したいと思います。
Ka-Rent日記

KaRent誕生からもうすぐ6カ月♡ハーフバースデー(1/2バースデー)

女性を美しく見せるのってダイエットとかよりもどれだけ自分を大事に思ってるかなんだなとその時思いました。友達からも『自分なんて・・・』っていう言葉が出なくなりました。その時すごく嬉しかったです。女性が自分を大事にして自分に自信が持てるようになるお手伝いが出来たら私こんなに嬉しい事ないなって思って、そんな仕事が出来たら私も幸せだなって思って女性向け風俗KaRentを立ち上げました。もうすぐハーフbirthdayなので立ち上げ当時を振り返ってみました
Ka-Rent日記

とにかく最初から全力で本気で

また指名もらえるように施術することも大事ですが、もう会えるのは最後かもしれないって思って最初から全力で本気で施術するようにセラピストには伝えています。とにかくどれだけ目の前にいる女性を大事に大切に思って接することが出来るか!!が当店のセラピスト採用の最低基準です。あともう一つ重要なのが、どんなことしたら喜んでくれるかなを自分なりに考えて行動に移せるセラピストです。セラピスト自身が考えて行動する優しさって、すごく心に響くと思います!!
Ka-Rent日記

セラピストに完敗。完全に一本取られて激しく反省(;´Д`)

女性の為を思ってする行動は、どんな小さい事でも癒しに変わる!!こんなことしてあげたいって日々考えて行動することが大事ってセラピストに言っていた私ですが、完全にセラピストに負けてますね。でも、すごく嬉しかったです。自分なりに、『してあげたい』を考えていたんだろうなと思うと本当に嬉しい★
タイトルとURLをコピーしました